« 北欧・バルト海クルーズの旅その3 | トップページ | 北欧・バルト海クルーズの旅その5 »

北欧・バルト海クルーズの旅その4

北欧・バルト海クルーズの旅その4
北欧・バルト海クルーズの旅その4
北欧・バルト海クルーズの旅その4
北欧・バルト海クルーズの旅その4
北欧・バルト海クルーズの旅その4
フレデリクス教会から歩いて行くと、ニューハウンと呼ばれる港に着きます。
ここは、童話作家のアンデルセンが生前好んで住んだという場所です。
黄色や赤などカラフルな建物があり、可愛い感じがします。
ここから歩いてコンゲンスニュートーゥという広場まで行き、ダングレテールホテルのわきからコペンハーゲンで一番賑やかな通りストロイエを歩きます。
高級ブティックのエルメスやシャネルやルイヴィトンなど、またカジュアルなベネトンなど、いろいろなお店が並んでいます。

そこで気になったのが、ロイヤルコペンハーゲンの本店です。
ここでは、お店の地下にアウトレットがあったり、お茶を飲むスペースがあったりするのですが、時間を決めて店先で絵付けの作業をしているところが興味深かったです。
絵付けをしている方に写真を撮ってもいいか聞いたら、快くOKしてくださり、描いているお皿も絵がだいぶ入っているお皿に替えて写真を撮らせてくれました。
素敵な方です。

通りを真っ直ぐ行くと市庁舎の前に出ます。
そこにはアンデルセンの像があり、彼のお気に入りのチボリ公園を見つめています。

この日は、チボリ公園が物凄く混んでいたので、入場は諦めました。
入口の近くに、ハードロックカフェとビルドアベアーがあり、お買い物。

その後、ホテルの近くまで戻り、JCBプラザへ行きました。
建物の入口も余りよくわからず、なんとフロアに入るのに中から鍵を開けてもらわないと入れないのです。
ここで適当に港までタクシーで行ったらどのくらいか?所要時間など聞いて、しばらく休憩してトイレを借りました。
海外ではJCBプラザをよく利用致します!
カード会員だと無料でお茶飲んで涼んで、綺麗なトイレ借りて…是非、お試しください。

|

« 北欧・バルト海クルーズの旅その3 | トップページ | 北欧・バルト海クルーズの旅その5 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

一瞬Bergenかと思ったらデンマーク・・ですよね。
北欧の港は同じ感じですよね。

もう北欧へはいけませんよ・・・あんな高いところヽ(´o`;lll

私たちもよくJCBを使いますよ。
そうそうお茶も飲めるし新聞も読めるから
いいですよね!

投稿: Mercy | 2009年10月19日 (月) 13時05分

Mercyさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
ヨーロッパは本当に高いですよね!
また燃油サーチャージも復活したし
なかなか行けませんねぇ~

投稿: BIBINBA | 2009年10月22日 (木) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北欧・バルト海クルーズの旅その4:

« 北欧・バルト海クルーズの旅その3 | トップページ | 北欧・バルト海クルーズの旅その5 »